転職

【体験談】職業訓練校に通うと転職で有利?それとも不利なの?

【体験談】職業訓練校に通うと転職で有利?それとも不利なの?

職業訓練校に通うと、転職活動で有利なのか?それとも不利なのか?

結論。

面接ウケはそんなに良くないかも知れません。

でも、訓練校での時間の活かし方によって、与えられる印象は大きく変えられます。

  • 職業訓練校を考えている
  • 通ってるけど、今後の就職活動が不安,,,

そんな方には特に読んでほしい記事となっております。

18種類から分かる!あなたはどのタイプ??グットポイント診断で、自分の「強み」を見つけてみる

【面接】なぜ印象が良くはないのか?

転職活動で「職業訓練で学んだ〜」というワード自体が特別ポジティブに受け取られる場面は少ないと思います。

シンプルに実務レベルのスキルが無いと判断されやすいから。

訓練校は、0から基礎的な知識・スキルを付ける場所です。なので、卒業段階で「即戦力で活躍!」みたいな状態ではない人も多いです。

なので、訓練が必要な業界→スキルが必須→そのスキルをすぐに活かして働いてほしい

上記のように考える企業も多い為、訓練校卒業レベルだと、そのポイントが採用で大きなプラスになる訳ではなさそう。

【結局どっち?】転職活動は退職前後どちらのタイミングが良いのか。

実際僕の転職活動時にも、職業訓練の経歴自体が大きなプラスには働きませんでした。あ〜それぐらいのレベルね。って印象を持たれた感じでした。

【転職】ならどうすれば良いのか?「4つ」の視点

【実体験】職業訓練でWEBデザイナーはやめとけ?

ただ、あくまでこれは職業訓練校出身という、ひとつのトピックだけの印象です。

スキルはどこかで学ばない限り、最初は皆んな【0】なので、まずは学ぶ場が必要。そういった意味では、職業訓練校に通うという選択肢が有効なことには変わりありません。

だからこそ、以下の視点を持つことで自分の選択肢を広げることが大事です。

  1. 在校時にスキルを上げる
  2. スキルだけが合格の要素ではない
  3. 大きなスキルが必要ない求人を探す

在校時にスキルを上げる

シンプルに大事なポイント。在校時にとにかくスキルを付けましょう!

訓練校の時間だけでは無く、その他の時間も独学を積み上げることでスキルは大きく伸びます。

学校の時間だけだと、あくまで最低限のスキルしか付かないので、高いレベルの就職を求めるなら、その他の努力は必須です。

職業訓練でWEBデザイナーはやめとけ←別にそんな事ないですよ。

スキルだけが合格の要素ではない

スキルは重要ですが、実は【意外なポイント】が評価される場合もあります。

実際僕も今の会社に

「スキル面では採用には至らなかった。でも過去に営業経験とかもあったので、その点も踏まえて採用した」

と言われました。

僕は営業経験はありますが、実績は特にありません。また今の仕事で営業要素はありません。

でも、ひとつの経歴として評価してもらえました。

スキルが全く無ければもちろん不採用ですが【職業訓練での基礎スキル+営業職経験】という形で採用になった訳です。

こういうパターンもあるので、訓練校以前の経歴が活きてくることもあります。

「スキルが全然無い,,不安,,」という人も、チャンスはありますよ!

大きなスキルが必要ない求人を探す

学んだスキルを100%使う仕事じゃなくても、そのスキル「も」活かせるような仕事だと、スキル単体での評価ではないので、就職の成功率は変わります。

WEBデザイナーになりたい!→いわゆるデザイナーとして働くには未経験でスキルも甘い

なら、事務+WEBデザインみたいな求人であれば、採用される可能性は上がるかも知れません。何を掛け合わせるかは、元のキャリアに合わせると強みになります。

またWEB制作会社のデザイナーより、全然WEB系ではない会社のHP周りの担当とかも採用はされやすいですね。

ただWEBに疎い会社だと、逆に難しい仕事を振られる場合もあるので、そこは事前にリサーチもしておきましょう。

18種類から分かる!あなたはどのタイプ??グットポイント診断で、自分の「強み」を見つけてみる

まとめ:雇用形態のこだわりを持ちすぎない方が良い

よくよく考えてみてください。スキルが必要な職場で、スキルが無いのに正社員で働くのって厳しくないですか?

個人的に、その分野でキャリアを築いていくには、最初のステップ(就職活動)での雇用形態にこだわりは不要だと思います。

何でも良いから、まずは「実務経験」を重ねることが大事。

スキル系の求人は、この実務経験が考慮されます。

確かにスキルも大事ですが、実務経験が0だと採用しにくい面も強いです。

派遣でも、パートでも1、2年の経験は経験です。そこから次のステップに向かう方法も効果的だと思います。

実際のスキルは変わらなくても、実務経験自体が通過材料になる可能性は高い。

また、あえてパートで時間に余裕を持ちつつ、独学も続け、定期的に面接を受けるのも良し。

いきなり正社員を目指すと,,,

  • 就職までのハードルが高すぎる
  • 仕事がむずかし過ぎる

諸々嫌になってしまう可能性も高いです。

まずはゆるいとこで軽く働きつつ、実務経験は伸ばして、社外でも勉強しながら力を付けていきましょう!

最終的にはスキルが大事なので、若いことが最重要とも限りません。だから正社員が目標でも、回り道、いや寄り道も戦術としては全然オススメですよ。

もちろん卒業後正社員で就職出来れば、それはそれで良いですが、長いキャリアで考えると他の選択肢もアリだと思ったので、まとめてみました。

職業訓練でWEBデザイナーはやめとけ←別にそんな事ないですよ。

小さなステップから未来は変わる。

「いつか」転職したい。そう、考えたことはありませんか?

考えても「 8割の人は行動に移さない 」 と言われてます。

逆に言えば、少しでも行動するだけで「 8割の人を差をつけられる 」ということ!

転職に関して、色々求人を眺めてみるだけでも効果があります。

  1. 自分の市場価値の再確認
  2. 思わぬ求人の発見
  3. 選択肢を知ることでの精神的余裕


掲載量が多いので、とりあえず
リクナビNEXT などの大手サイトがオススメ。

週に1度、サクッと見るだけでもOK。

まずは「行動」して、8割の人との差をつけちゃいましょう!

>> リクナビNEXTで求人をチェック!